【2021年9月最新】FXGTの出金方法を徹底解説!!

今回は、FXGTの出金方法を解説いたします。

MT5からewalletを用いた独自の出金システムは仮想通貨での出金も可能で便利な一方、慣れていないとややこしいのも事実です。その出金方法を、各方法のメリット・デメリットや出金時の注意点も踏まえながらわかりやすく解説していきます!!

  口座開設で5000円分の証拠金プレゼント!/

そして、本題に入る前にまずはFXGTの出金拒否の噂について、その真相に迫っていきたいと思います…!

FXGTは基本的に出金拒否の心配はないです。私ポンドマンも過去2000万円以上FXGTから出金していますが問題はなく、SNSやネット上でも以前は出金の反映時間が遅いなどという意見も見られましたが、最近ではそうした投稿も目にすることが無くなり、反映時間の遅延問題の大部分は改善済みであるといえるでしょう。
FXGTはカスタマーサポートも充実しているので、もし出金に関して不安な場合は直接FXGTのサポートデスクに問い合わせてみましょう!

 

FXGT出金方法一覧

FXGTの出金方法は以下の通りです。

出金の種類 通貨 最低出金額 反映時間
銀行送金 円、米ドル、ユーロ 約1万円(100USD) 2~5営業日
クレジット決済 円、米ドル、ユーロ 約1000円(10USD) 2営業日
bitwallet 円、米ドル、ユーロ 約1000円(10USD) 48時間以内
仮想通貨 BTC、ETH、XRP、USDT 0.0001BTC、0.00105ETH、0.0001XRP、5USDT 48時間以内

体感だと、bitwalletが最速でその日中に出金されています!

仮想通貨での入金・出金が可能なのもFXGTの大きな特徴のひとつです。また、対応している仮想通貨も、ビットコイン、イーサリアム、テザー、リップルの4種類と種類が豊富です。

出金手順を解説

では、詳しい出金手順について解説していきます。

①MT5からewalletへの資金移動

ステップ1FXGTは、出金手続きをewallet経由で行います。そのため、まずはMT5口座上にある資金を、ewalletに移動させなければなりません。

まずはログインページからewalletへ資金移動というページにアクセスします。

 

ステップ2次に、資金移動をしたいMT5アカウント(口座)を選択します

mt5資金移動

ステップ3移動させる金額を入力し、右下のボタンをクリックすると、ewallet資金移動が完了します。

資金移動額

以上が資金移動の手順になります。ewalletへの資金移動が完了したら出金への下準備が完了となります。

では次に各出金方法について詳しく見ていきましょう!

②各出金方法の出金手順

ステップ1ログインページから出金ページへアクセスします。fxgt出金

ステップ1出金通貨の選択画面で、希望する出金通貨を選択してください。fxgt出金通貨選択

 

ステップ3希望する出金方法に出金額を記載し次に進むと出金が完了いたします。

fxgt出金方法選択

銀行出金の場合

銀行送金の場合、以下の銀行口座登録画面に飛ぶのでこちらを入力する。
必要のない入力部分もあるので注意して下さい。
銀行出金FXGT

 

銀行出金の際の補足
主要Swiftコード銀行コード一覧 (参照→https://gincode.com/wiki/swift

区分 金融機関名 金融機関コード SWIFTコード
中央銀行
日本銀行 0000 BOJPJPJT
都市銀行
みずほ銀行 0001 MHCBJPJT
MHCBJPJTXXX
都市銀行
三菱UFJ銀行 0005 BOTKJPJT
BOTKJPJTXXX
都市銀行
三井住友銀行 0009 SMBCJPJT
都市銀行
りそな銀行 0010 DIWAJPJT
都市銀行
埼玉りそな銀行 0017 SAIBJPJT
ネット銀行
ソニー銀行 0035 SNYBJPJT
ネット銀行
楽天銀行 0036 RAKTJPJT
ネット銀行
住信SBIネット銀行 0038 NTSSJPJT
ネット銀行
auじぶん銀行 0039 JICRJPJ1
ネット銀行
大和ネクスト銀行 0041 DNEXJPJT
ネット銀行
ローソン銀行 0042 LWSNJPJT

 

FXGTで利用できる仮想通貨は以下の4種類!
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・テザー(USDT)

仮想通貨がWallet内にある場合、出金ページに仮想通貨を選択する画面があるので、出金したい通貨を選択する。

FXGTの出金通貨選択画面で、仮想通貨を選択する

希望出金額を入力し、その後にアドレスを入力すればて手続きは完了です。

各出金方法のメリットデメリット

銀行送金のメリット・デメリット

銀行送金のメリット、デメリットです。

銀行送金のメリット
・出金額に制限がない
・SWIFTコードを持つ銀行ならどの銀行にも出金可能
銀行送金のデメリット
・着金に時間がかかる(2~5営業日)

クレジットカード決済のメリット・デメリット

クレジットカードを利用する際のメリットとデメリットです。

クレジットカード出金のメリット
・出金手続きがとても楽
・最低出金額が1000円ほどと少額
クレジットカード出金のデメリット
・着金に時間がかかる(2~5営業日)

bitwalletのメリット・デメリット

bitwalletで出金する際のメリット・デメリットです。

銀行送金のメリット、デメリットです。

bitwalletのメリット
・最低出金額が1000円ほどと、少額から可能
・法定通貨だけでなく、仮想通貨の扱いもできる
・出金額に制限がない
bitwalletのデメリット
・先にbitwalletのアカウントを作っておく必要がある

bitwallet自体は、一度アカウントを作ってしまえば大変便利で使いやすいシステムだと思います!おすすめです!

仮想通貨出金のメリット・デメリット

仮想通貨で出金する際のメリット・デメリットです。

仮想通貨出金のメリット
・仮想通貨建てで利用できるFX会社は少なく、珍しい
・基本的に着金までの時間が短い
仮想通貨出金のデメリット
・送金ネットワークの混雑状況のよっては着金までに時間を要する場合もあり。
・アドレス間違いがある。

仮想通貨は、一度誤った送金先へ出金してしまうとその分は戻ってきません。アドレスに誤りがないか、細心の注意を払うようにしてください!

また、当たり前ではありますが、例えばビットコインで入金したものをリップル建てで出金する、のようなことはできません。注意しましょう。

まとめ

以上、FXGTの出金方法を解説してきました!!

FXGTはewalletという他のFX会社にはない特徴をもつFX会社ですが、仮想通貨建てでの取引もできるなど、慣れればとても便利で使いやすいシステムです!

FXGTの出金拒否について等、詳しくFXGTについて知りたい方は以下の記事を見てみてください!

  口座開設で5000円分の証拠金プレゼント!/
おすすめの記事