【FX Beyond】【仮想通貨】FxBeyondとFXGTではどちらがいい?Bybitとも比較します!

FxBeyondは2021年に設立された新興取引所です。仮想通貨のトレードがレバレッジ10倍で可能となっています!

今盛り上がっている仮想通貨ですが、FxBeyondで仮想通貨を取引するのは適しているのでしょうか?仮想通貨を取引するのにもっと他にいい取引所はないのでしょうか?

FxBeyondで仮想通貨を取引する場合のメリットとデメリットをまとめ、他の取引所と比較していきます!
仮想通貨を取引するのにどの取引所でトレードすればいいかの参考になると幸いです!

FxBeyondの仮想通貨トレードの特徴!

FxBeyondでの仮想通貨トレードの特徴をあげていきます!

FxBeyondの仮想通貨におけるメリット

  1. MT4で取引可能
  2. 最大500万円までの100%入金ボーナス
  3. ゼロカットシステム採用
  4. KYCなしでトレード可能
  5. ポジション保有手数料が安い

FxBeyondの仮想通貨におけるデメリット

  1. 手数料は海外仮想通貨取引所レベル
  2. スワップポイントはロング、ショートどちらもマイナス
  3. 最大レバレッジ10倍

 

上記の様に、FxBeyondならではのメリットがある一方で他取引所の方が優れている点も多くあります。
FxBeyondで仮想通貨トレードをするなら注意しなければいけない点がいくつかあります!
注意点やその他の取引所との比較を交えながら、FxBeyondでの仮想通貨トレードについて見ていきましょう!

仮想通貨ってどこで取引できるの?

仮想通貨を取引したい場合、3つの選択肢があります。以下の3つの取引所の中から選ぶ事が出来ます。

  1. 海外仮想通貨取引所
  2. 国内仮想通貨取引所
  3. 海外FX取引所

FxBeyondはこの③にあたる海外FX取引所になります。仮想通貨取引所は仮想通貨の取引に特化している為、為替の取引をする事は出来ません。対して、FxBeyondの様な海外FX取引所は為替や指数、個別株などの取引もする事が可能です。
それでは、仮想通貨のトレードをするのに仮想通貨取引所と為替取引所ではどちらがいいのでしょうか?
国内仮想通貨取引所はレバレッジが低すぎる為、対象外とします。

BinanceFuture VS FTX VS Bybit VS FxBeyond

有名な仮想通貨取引所とFXGTで手数料(取引時、出金時)レバレッジ取扱銘柄KYCサポートスワップポイント(ファンディング手数料)・MT4/5の利用・キャンペーン(ボーナス等)の8つのポイントで比較していきます。

・手数料

仮想通貨FXであるFxBeyondは、取引手数料をスプレッド制を採用しています。一方で無期限先物取引が出来る過疎通貨取引所では、メイカー・テイカ―手数料制です。

メイカー手数料

ランキング 取引所名 メイカー手数料
※1枚取引した時の手数料
備考
1位 Bybit +1500円
(-0.025%)
2位 Binance Future ー1200円
(0.02%)
※30日間の取引量とBNB保有量により安くなる
※BNBで手数料を支払えば10%オフ
3位 FTX ー1200円
(0.02%)
※30日間の取引量により安くなる
4位 FxBeyond -5500円
(0.08%)
※BTC/USDの場合
※相場によって変動する

テイカ―手数料

ランキング 取引所名 メイカー手数料
※1枚取引した時の手数料
備考
1位 Binance Future ー2400円
(0.04%)
※30日間の取引量とBNB保有量により安くなる
※BNBで手数料を支払えば10%オフ
※最低0.017%まで低くなる
2位 FTX ー4200円
(0.07%)
※30日間の取引量により安くなる
※最低0.04%まで低くなる
3位 Bybit -4500円
(0.075%)
4位 FxBeyond -5500円
(0.08%)
※BTC/USDの場合
※相場によって変動する

出金手数料は次の通りです。

ランキング 取引所名 BTC出金手数料
1位 FxBeyond 無料
※20万円以下は1500円
1位 FTX 無料
2位 Binance Future 0.0004BTC
3位 Bybit 0.0005BTC

・レバレッジ

ランキング 取引所名 最大レバレッジ 最小レバレッジ
1位 Binance Future 125倍 1倍
2位 FTX 101倍 1倍
3位 Bybit 100倍 1倍
4位 FxBeyond 10倍 4倍

※注意※
FxBeyondは最小レバレッジが4倍となっている為ヘッジショートが出来ません。つまり、FxBeyondにBTC証拠金を入れている場合、BTCの価格が下がっていくと損をするという事になります。その他の仮想通貨取引所の場合レバレッジ1倍でショートしておけば資産価値を保つことが出来ます。

・取扱銘柄

ランキング 取引所名 無期限先物 仮想通貨FX 独自トークン
1位 Binance Future 90ペア あり/BNB
2位 FTX 40以上(オプション取引あり) あり/FTT
3位 Bybit 13ペア なし
4位 FxBeyond 4ペア なし
独自トークンがあり、取扱銘柄が多いBinanceとFTXは別格です。仮想通貨を本気でトレードしたい人はBinanceやFTXは必須になりそうですね。

・KYC(本人確認)

取引所名 KYC 制限事項
Bybit KYCなしでトレード可能 なし
Binance Future KYCなしでトレード可能 出金制限(24時間あたり2BTCまで)
FTX KYCなしでトレード可能 ・累計1000ドルまで※Email登録のみ
・1日あたり2000ドルまで (取引量が多い場合は9000ドルまで)※emailと名前、居住国
FxBeyond KYCなしでトレード可能 出金制限あり

・サポート(日本語対応)

取引所名 サポート(日本語対応)
FxBeyond
Bybit
FTX
Binance Future ×

・スワップポイント(ファンディング手数料)

スワップポイント(仮想通貨FX)もファンディング手数料(無期限先物契約)も定められた時間を超えてポジションを持ち続ける時に手数料を支払う、もしくわ受け取る事が出来ます。
手数料が発生するタイミングは以下の通りです。

取引所名 発生間隔 発生時間
Bybit 8時間毎 1:00/9:00/17:00
Binance Future 8時間毎 1:00/9:00/17:00
FTX 1時間毎 毎時間
FxBeyond 24時間毎 6:00

※FxBeyondはショートもロングもマイナスなので注意が必要
※Bybit、FXT、Binance Futureはロングまたはショートのどちらかはもらえる

・MT4/5の利用

取引所名 MT4/5の利用
FxBeyond MT4の利用可能
Bybit 近日MT4への対応
FTX 利用不可
Binance Future 利用不可

・キャンペーン(ボーナス等)

順位 取引所名 キャンペーン内容
1位 FxBeyond ・100%入金ボーナス
※上限500万円
2位 Bybit ・手数料無料で仮想通貨の交換
・初回入金3000円クーポン
・累計入金クーポン等
3位 FTX ・取引量によりキャッシュバック(終了)
・取引量に応じて手数料割引
4位 Binance Future ・取引量に応じて手数料割引

8つのポイントでFxBeyondと仮想通貨取引所を比較してきました。
それぞれに強いポイントがあるので、自分がどこを重要視するかでどこの取引所を使うかを決めるのがいいでしょう!
それぞれの強いポイントをまとめていきます!

FxBeyondが勝っているポイント
・MT4でトレードが出来る
・500万円までの100%入金ボーナス
・出金手数料が無料
・日本語サポートがあつい
仮想通貨取引所が勝っている点
・取引手数料がFXGTに比べて安い
・通貨ペアが多彩
・Defi関連の銘柄を取り扱っている取引所あり
・スワップポイント(ファンディング手数料)がプラス
・板情報を参考に出来る
こう見ると、仮想通貨のトレードだけしたい場合は海外仮想通貨取引所の方が強いですね。
特にFxBeyondではスワップポイント(ファンディング手数料)がロングもショートもマイナス、ヘッジショートが出来ないという所は結構痛い様に感じます。
一方で入金ボーナスは圧倒的に良いです。仮想通貨取引所では絶対に実現できないボーナスなので、ボーナスを利用したい方はぜひ利用をおススメします!
出金手数料に関しても無料なのも嬉しいところです!
為替やゴールドなどの商品のトレードのついでに仮想通貨をトレードしたいという人でプラットフォームを分けたくない人にはFxBeyondはおすすめです!ですが、今後ますます仮想通貨が熱くなっていくと仮定すると海外仮想通貨取引所でトレード出来る様になっておくのがいいと思います!

仮想通貨の取引が出来る海外FX業者はどこがいいの?

FxBeyond以外にも、仮想通貨の取引が出来る海外FX業者はあります。その中でどこの取引所が優秀なのか見ていきましょう!取扱通貨・最大レバレッジ・取引手数料・ボーナスの四つの項目で比較していきます。

取扱通貨&最大レバレッジ

取引所名 取扱通貨 最大レバレッジ
FXGT 28ペア(8仮想通貨)
BTCUSD
ETHUSD
XRPUSD
LTCUSD
BCHUSD等
500倍
Iforex 18ペア(8仮想通貨)
BTCUSD
ETHUSD
BCHUSD
EOSUSD
DASHUSD等
20倍
HotForex 12ペア(9仮想通貨)
BTCUSD
BNBUSD
EOSUSD
ETHUSD
BCHUSD等
10倍
FxBeyond 4ペア(4仮想通貨)
・BTCUSD
・ETHUSD
・LTCUSD
・XRPUSD
10倍

取扱仮想通貨においてはそこまで差がないですが、レバレッジにおいてはFXGTが500倍と群を抜いていますね。
ただ最近の相場のボラティリティでは、FxBeyondのレバレッジ10倍でも十分な様に思います。

次にスプレッドについて見ていきましょう。

スプレッド

取引所名 スプレッド(取引手数料)※BTCUSD
FXGT 3000円程度(最低1800円程度)
Iforex 4500円程度
HotForex 5000円程度
FxBeyond 5500円程度

取引手数料においてもFXGTがかなり安くなっています。ですがFxBeyondの5000円でも0.08%程度(1BTC=600万円)なのでBybitのテイカ―手数料とほぼ同等だという事がわかります。

次に各社が実施しているボーナスについて見ていきましょう。

ボーナス

取引所名 入金ボーナス 当サイトキャンペーン
FXGT ・初回120%入金ボーナス
・常時20%入金ボーナス
5Lotの取引毎に1000円のキャッシュバック
Iforex ・初回100%入金ボーナス※最大10万円
・利息キャンペーン等
最大2万円キャッシュバック
HotForex ・30%入金ボーナス※70万円まで 10Lotの往復取引達成で6000円のキャッシュバック
FxBeyond ・入金100%ボーナス※500万円まで 5Lotの取引毎に1000円のキャッシュバック

ボーナスに関してはFxBeyondが圧倒的に強いです。FXGTとIforexは同じくらいのボーナスを実施しています。
FxBeyondの場合100万円入金すると入金100万円+入金ボーナス100万円=200万円の証拠金でトレードを始める事が出来ます!入金ボーナスを利用する事で少ない資金で大きな利益を狙う事が出来るので有効活用しましょう♪

取引所が実施しているボーナスと当サイト限定キャンペーンは併用する事が出来るのでお得にトレードしましょう!

各社のボーナスについて更に詳しく知りたい方は下記の記事で解説しています。

以上で見てきたように、FxBeyondは入金ボーナスが圧倒的に熱いという事がわかりました!
また、FXGTは一日で6回スワップポイントを取られますが、FxBeyondは一日一回なのでポジション保有にかかる手数料は安くなります!
レバレッジ500倍や手数料の安さを優先したい方はFXGTがおすすめと言えます!

まとめ

FxBeyondは海外仮想通貨取引所であるBybitやFTX、Binance Futureと比べて、ボーナスの観点から優れていると言えます。ただ本気でがっつり仮想通貨の取引をしたい場合はBybitをおすすめします。

海外FX業者の中で比較すると入金ボーナスではFxBeyondが一番優れています!!

今あつい仮想通貨を為替の合間でトレードしたいと思っていたら是非この機会に無料で口座開設をし、トレードしてみましょう!

もしトレード方法などで不安があるようでしたら、「Poundman Trade Information」への入会をオススメします。

Poundman Trade Information」に入会すると、以下の特典があります。

「Poundman Trade Information」の入会特典
  1. 限定記事の公開
  2. キャッシュバックやプレゼント企画

「限定記事の内容」や「プレゼント企画」の詳細が知りたい方は、以下のリンクからご覧ください。

コミュニティに参加すれば、初心者の方でも無理なくFX知識を習得できますので、興味があれば入会してみてみましょう♪

おすすめの記事